触れ合うと幸せを感じる

こんにちは、岡田孝子です。
 
前回までは、「聴く」について
お話しさせていただきました。
 
今日は、「触れる」についてです。
 
私が子育てで、心がけてきたことは、「ハグ」です。
 
子どもがどんなに大きくなっても、これだけは続けています。
そのおかげか、21歳になる長男も19歳の次男も素直に受け入れてくれます。
 
先日の「右脳DE美脳」のお話しをしてくれたこゆきさんもおっしゃていました
 
「ハグは、相手がゲフというくらい強く抱きしめてあげるといいです。
ゲフっと息を吐くことで体の中にたまっていたネガティブな気持ちが出て行くから」
 
だそうです。
 
 
肌と肌が触れ合うと「オキシトシン」という愛情ホルモン=幸せホルモンが
分泌れます。
 
これは、いくつになってもです。
 
長女の友達のおばあちゃんが、少し認知症の症状が現れ、外に出なくなったそうです。
長女は、友達に話しを聴いてあげて、楽しかった話しとかしてあげるといいんじゃないと
友達に言ってあげたそうです
 
 
年をとって、物忘れなどが多くなってくると
本人も不安になってきて、周りに迷惑をかけているんじゃないかとか
自分は、必要ない人間なんじゃないかとか思ってしまうんじゃないかなと
思うんです
 
 
やることもあぶないからと制限かけられたり、注意されることも多くなってくると
そりゃあ、気持ちも凹みますよね。
 
 
でも、年なんて関係なくその人が存在しているだけで、周りにいる人達は
励まされていたりする
 
その存在価値をしっかりと伝えてあげることが大事だと思うんです
 
手や背中をさすりながら
「ここにいてくれて、ありがとう」
と言ってもらえるだけでも心は救われます
 
 
背中、特に肩甲骨の間には悲しみの感情があるそうです
 
だから、人が泣いていると自然と背中をさすって上げてますよね?
 
 
言葉で心が開かなくても、ちょっと触れることで
心が緩まってくることがあります
 
中には、触れられることに抵抗感を持っている人もいます
そんな方には、ハイタッチでもいいし、後ろから
軽く肩をポンと叩いてあげるのもいいと思います
 
 
それも厳しいという方は、自分で自分の事をいっぱい触ってあげる
「今日も1日、頑張ったね」と言って
自分を抱きしめてあげるといいです
 
 
ハグは、厳しいという方
マッサージでもいいし、肩をポンでもいい
ちょっと家族みんなに触れてみませんか?
 
*************************************
 
「触れる」ことプラス言葉がけとても効果的です!
 
 
さて、8月にも「言葉がけ勉強会」をやろうと思っています
ただ、夏休み中はお子さんがいてちょっと難しい方も多いかもしれないと
思い、夜9時くらいからスカイプでやってみようかと考えています
言葉がけについて知りたい方
私と話したい方
なんでもいいからお話ししたい方
お待ちしています!
 
 
日時
8月16日 21:30〜
8月17日 21:30〜
8月19日 21:30〜
8月21日 21:30〜
8月22日 21:30〜
 
各回 限定3名
ご興味のある方は、こちらからお申し込みください。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/8bed2c3a458899
 
**********************************
 
子育て心理学講座〜ココロ貯金べーシックコース〜
開催します!
<ココロ貯金〜ベーシックコース〜>
入門コースを受講していなくても受講出来ます
1回90分/全4回コース
第1回 ぶれない自信と自分軸を作る!ココロ貯金法則
第2回 子どものやる気と自信を引き出す!話の聴き方
第3回 子どものやる気を引き出す!子育てコーチング
第4回 イライラ・迷いを一気に解消!子育て基礎知識
受講料 38000円(税別)
 
 
【開催決定】
忙しい方必見!1日で学べるチャンスです!
ココロ貯金〜ベーシックコース〜
 
2016年8月29日(月)22日でしたが、変更しました
第1回 第2回 10時〜13時 
第3回 第4回 14時〜17時
 
小田急線相模大野駅 
 
(詳細は、お申し込み後お知らせいたします)