自分の好きなことを言えない理由

自分の好きなことを言えない理由

こんにちは、夢を言語化するサクセスマッピングクリエイター
岡田孝子です。

我が家の次男は、アニメや声優が大好きです。

アニメや声優が好きと聞いてどう思われますか?

暗い?
オタク?
変わってる奴?

どうも、こういったマイナスのイメージが横行しているから?
次男は、人に話せないみたいなんです。

まあ、私も成人男性が「プリキュア」が好きと言われたら
この人ロリコン?と思ってしまうかもしれませんが・・・・

だけどね、人に迷惑かけているわけではないし
どう思われようと好きなものは好きなんだー!!
と言ったほうがいいと思うんです。

人は、それぞれ違った価値観を持っているんだから
批判したり否定するのは、違うと思うのです。

前回の夢の話と同じで

「好きなモノは好き!」

と言った方が絶対にいい!

言わないと同志が集まらないでしょ?
同じ物が好きというのは、友達になりやすい

情報も集まりやすい

なにより楽しい!

暗いとおもわれるんじゃないか?
引かれるんじゃないか?

実は、自分自身がそう思っているから気になるんです。

ジャニーズが大好きな長女は、気にせず話しまくってる。
だから、余ったチケットが回ってきたりするんです。

次男も少しずつ話してますよ。
アニメ好きな女の子と知り合ったと喜んでおりました。

夢も好きなことも堂々と胸張って、話してみましょう!

 

夢や大好きを探せて、みんなに語れるワークショップ

「サクセスマッピング講座」の体験会

開催します!

詳細はこちら
http://futoukou-chance.com/post_lp/success-maping/