自分の声で伝える!

自分の声で伝える!

こんにちは、夢を言語化するサクセスマッピングクリエイター
岡田孝子です。

みなさんは、NHKの朝ドラ「とと姉ちゃん」をご覧になっていらっしゃるでしょうか?

今やっているとと姉ちゃんの時代は、戦前で昭和初期です。

この時代の1本筋の通った礼儀正しさ
なんて気持ちが良いんでしょう。

親子であっても
「かか、お早うございます」
「ただいま、帰りました」

ここの家族がそうなのかもしれませんが
親と子どもがお互いに尊敬し、敬っているところが
ものすごく伝わってきます。

そして、今日の女学校を卒業した主人公常子が
お世話になった方々へ、きちんと感謝の気持ちを伝えるシーン。

なんて清々しいんでしょう。

私は、現代の友達親子関係も嫌いではありません。
友達のような関係であっても、お互いに尊敬と信頼の気持ちがあれば
いいと思います。

この気持、感謝の気持ちは、できるだけ言葉で伝えたいものです
(そういう私は、親に対しては、照れくさくて面と向かっていえてはいないのですが・・^^;)

親しくなればなるほど言いづらくなってきますよね。

挨拶であれ、自分の夢であれ、自分の好きなことやものであれ
言葉で伝える

メールやLINEではなく、自分の声で伝えるということが
1番相手に届く方法なのだと私は思います。

私もついメールやLINEに頼ってしまいます。

だけど、自分自身を知って欲しい時は、自分の声で言葉で伝えていきます。

熱意は、自分の声と言葉で伝えないと伝わらないですからね(^^♪

********************************

サクセスマッピング講座 体験会開催中!

「見て!読んで!話して伝わる!
あなたとあなたの大切な人との想いを具現化できる
サクセスマッピング講座
あなたの夢の“歩み方”教えます!」

詳細は、こちら
http://futoukou-chance.com/post_lp/success-maping/