自信は、どこからやってくる?

自信は、どこからやってくる?

こんばんは、夢を言語化するサクセスマッピングクリエイター
岡田孝子です。
 
 
☆自信と行動力
 
自信がないと多くの人は、いいます。
 
それでは、自信のある人と自信のない人の違いは
どこにあるのでしょう?
 
それは、ずばり行動力です
 
「自信のない人」は、他人と比べて自分の劣っているところ探しばかりをして
やらない言い訳をして、動かない
 
本当は、劣ってなんかいないのに、自分自身の力を認めていないのです。
 
 
そこには、怖いという気持ちもあるのでしょう。
失敗したらどうしようという気持ちから、動けないのです。
 
 
「自信のある人」は、怖さを乗り越え
 
具体的な行動をたくさんしている人です。
 
行動すれば、成功体験もできるけれど失敗体験もたくさんして
そのたびに立ち上がってきたから経験値が高い
 
 
つまり、自信は数です
どれだけ、たくさんの体験をしたかなのです。
 
よく長男が、言っていた言葉を思い出します。
 
「結局さ、自己啓発の本を読んだりセミナーばかり行っている人は
話しを聞いて、それっきりになってみんな動かないから
変わらないんだよ。」
 
と言っておりました。
 
自信をつけるには、怖さを乗り越え、行動するです!
 
(私自身にも言ってまーす)
 
 
☆行動力と失敗体験
 
行動すれば、失敗もします。
でも、その失敗もその人の宝物になります。
 
あの有名なエジソンも言っています
 
 
 
「私は失敗したことがない。

ただ、1万通りの、

うまく行かない方法を

 
見つけただけだ。」
 
 
やってみなければわからないということ
 
 
☆失敗体験と成功体験
 
成功体験は、失敗体験があるからこそ
体験できたのです
 
 
成功体験も失敗体験も行動したからできるのです。
 
自信は、この成功体験と失敗体験をどれだけしたか
 
数なんです   
 
 
☆子どもに自信を持たせるには 
 
それでは、子どもに自信をもたせるには、
どうしたらいいでしょうか?
 
子どもにたちには、とにかく承認です。
承認することです。
 
難しく考えなくても大丈夫。
 
「おはよう」と言って声をかける
 
子どもの行動(あたり前にやっていることにも)を
言葉にして言うです
 
「楽しそうに絵を書いているね」
「お風呂、入ったのね」
「宿題、やっているのね」
 
と声に出して、実況中継のように言うことです
 
 
大事なのは、「大好き」だということを伝えることです
 
(この辺りは、子育て心理学でお伝えしています)
 6f3996024cdc2bcc2e6a48bb45cddb77_s
 
自信がないからやらないのではなく
 
自信をつけるためにやるのです!
 
まずは、サクセスマッピングで自分のワクワクすることを見つけて
それから、小さくてもいいから、今できる事を見つけて
動いてみることです!
 
 
それが、必ずあなたの自信につながっていきます。

*****************************

見て!読んで!話して伝わる!
あなたとあなたの大切なひとの夢を具現化できる!
「サクセスマッピング講座」
あなたの夢の“歩み方”教えます!

体験会を開催しています。
詳細はこちらhttp://futoukou-chance.com/post_lp/success-maping/

 
******************************