私は、肝っ玉母さんになる!

こんにちは、夢を言語化するサクセスマッピングクリエイター
岡田孝子です。
 
肝っ玉母さんって聞いたことありますか?
 
「肝っ玉母さん」と聞くとどんなイメージでしょうか?
今では、死語になっているんじゃないかな。
 
50代以上の方なら京塚昌子さんを思い浮かぶのではないですか?
見た目は、ふくよかでどっしりとした感じが思い浮かびますよね。
 
何事が起きても動じない
懐が深く、全てを受け入れてくれるようなお母さん
 
 
肝っ玉母さんなら、こんな時どうするんでしょう?
 
腹がすわっていて、何が起きても騒がない。
子どもが悪さしようもなら、悪いことは悪いとしっかり叱る事が出来る
 
例えば、兄弟げんかが勃発した時
肝っ玉母さんならどうするでしょう?
 
「はい、はい、ケンカなら外でやっといで!」
と言って、自分たちで解決できると信じて口を出さずほっとくかもしれませんね
 
子どもたちが自分の所に来て、何か言いに来た時にジャッジせず
両方の話しを聞くかもしれません
 
子どもが芸人になりたい!ミュージシャンになりたいと突然
言ってきたら              
 
「わかった!やれるだけやっておいで!」
と言って送り出すかな
 
ものすごく強い人なら
「成功するまで帰ってくるな」なんて言うかもしれませんね。
 
 
子どもが不登校だったら
「学校へ行かないと決めたのなら、1日の過ごし方を考えないとね」
と言うかな
 
 
私は、肝っ玉母さんになる!
 
・何が起きても動じない
 
・自分の価値観をしっかりもっている
 
・軸がぶれない
 
・どんなことも受け止めてくれる
 
・時には厳しいが、やさしさにあふれている
 
・涙もろい
 
・一緒に喜んでくれる
 
・ちょっとドジ
 
・誰にでもはっきり言える
 
・体裁よりも家族を守ることを1番に考える
 
・子どもを信頼して待つ事が出来る
 
・どんな姿を見ても子どもの事を信じていられる
 
・余計なことは言わない
 
・子どもの話しをじっくり聴くことができる
 
もっともっといろいろありそうですが
いかがですか?
 
当てはまるものは、いくつありましたか?
 
 
現代版肝っ玉母さんは、
見た目も美しく、美魔女ででんと構えてる
 
私はそんな「肝っ玉母さんになりたい」