子どもを通して、自分の心を知る

こんにちは、岡田孝子です。
 
今日の午前中は、SHINE講座第2回をお話ししてきました。
私自身、改めて自分の心がどんなことを感じているのか
再確認出来た時間でした
 
 
私自身がSHINE講座を受講していた時は
やるべきことをやらずダラダラとゲームばかりやっている長男の姿に
不安と心配の気持ちから怒りを感じていました
 
 
でもね、これ実は、私自身が時間の使い方がうまくできず
ちょっとイライラしていたんですね
 
 
私の潜在意識は、長男を通して、もっと自分がやりたいことを優先して
やりなよと教えていてくれていたのかもしれません
 
やらなきゃいけないことって、本当にやらなきゃいけないことなの?
と考えるチャンスをくれていたのかもしれません
 
 
また、私は頑張っているということが自分でなかなか認められずにいました。
まだまだ
もっともっと
 
と思ってたんです
 
 
でもね、最近は
長女の口から出てくる言葉が
 
「私、がんばってる。よくやってると思うんだ」
なんですよ〜
 
確かに、長女は、朝6時15分に家を出て
家に帰ってくると、勉強もすすんでやっている
 
長女の言葉は、私の潜在意識が言わせているとしたら
私自身も
「よく、がんばってるじゃん」
と思ってるということなんですよね
 
 
子どもたちをみていると3人が3人とも
自分のペースでなりたい自分のために動いているんです
 
自分軸ができている
 
だからね
私もそうなのかな?
できているのかな?
と感じる事が出来る
 
今、すごく居心地いいんです
 
 
ただ、今の私には、もう1歩先へいくために
この居心地いい場所(コンフォートゾーン)から抜け出し
 
もう少しスピードアップして動きなさい
という課題がきてる
 
また、苦手と感じていることも乗り越えてごらんと
やってきている
 
 
私の心は、楽な方へ逃げたくなるんです
 
 
でも、この乗り越えた先に自信がついて
一回り大きく成長した自分がいるの
 
そこをみて、もっとワクワクする気持ちになれたら
いいんだけどね
 
私の中の小さいたかちゃんが
 
怖いよ
失敗したらどうしよう
出来ないよ
 
っていっぱい弱音を吐いてるの
 
 
だから、今、小さいたかちゃんに
 
そうだよね。
不安だよね、怖いよね。
失敗した時のことを考えちゃうよね。
 
でもね、大丈夫だよ。
あなたなら、できるから。
あんなことも
こんなことも
できるようになったじゃない。
 
と只今、自分で自分を応援している最中なのでございます
 
 
不安な気持ちもちゃんと受け入れてあげる
感じてあげる
 
 
そうやって、自分のことを大事にしてあげると
きっと、いい情報が入ってきたり、応援してくれる人が現れたりするんです
 
 
うん、うん、きっとそうだ!
大丈夫だ!
 
こんなふうに自分の心と向き合う講座が「SHINE講座〜basic~」です
 
子どもの気になるところは、自分の中の何かが反応しているということです
気になる方は、私と一緒に学びませんか?
 
**************************************
 
11月以降の日程は、まだ決まっていませんが、ご希望の方は
遠慮なくご連絡ください。
日程、場所は、ご相談ください。