アリとキリギリス、あなたはどっち?

アリとキリギリス、あなたはどっち?
 
こんばんは、夢を言語化するサクセスマッピングクリエイター
岡田孝子です。
 
あなたは、アリとキリギリスのお話しはご存知ですか?
 
アリは冬になる前に、一生懸命働いて冬に備えます
でも、キリギリスは温かい期間を働かず楽しんで過ごします。
 
冬になった時、食べる物がなくなり、家もありません。
結局、ありのお世話になるというお話です。
 
いつ何時も、先の事を考えコツコツ働くことが大事ということを
教えてくれるお話しです
 
 
さて、あなたはアリとキリギリスどちらでしょう?
 
 
物語でいうとアリが正しいのかもしれません。
 
 
でも、今というこの時間を楽しもうという考えもあっていい
 
私は、5年先10年先の自分の夢のために今をコツコツとがんばることを
楽しむがいいかな
 
がんばるって必死になってがんばるんじゃなくて
 
楽しくてしかたがない
やりたくて仕方がない
そんなふうに時間を使えたら最高だと思う
 
 
このやりたくて仕方がないこと
楽しくて仕方がないこと
これを見つけるワークを作りました
 
 
只今、体験会を開催しています
 
今を未来のために楽しむキリギリスになりたいと思われる方
ご連絡おまちしています!