そこまでやるの?子どもの独り立ちを邪魔する親の就活支援

こんにちは、岡田孝子です。
 
子育てをしていると心配という感情は、常につきまとっています。
だからこそ、ついいろいろ聞きたくもなるし、言いたくもなる。
 
 
そこを信頼してぐっと堪えるのが子どもの自立を支援することになる。
 
これ、岩井美弥子さんも先日の講演会でおっしゃっていましたよね。
 
何か言いたくなった時は、紙に言いたい事を書いては、破り捨てるを繰り返して
いたそうです。
 
私も日記帳に向かって、思いっきり書きなぐっていました。
 
そのおかげかわかりませんが、自分で判断して責任持って行動が取れるように
成長していると思います。
 
長男の通っている大学から、大学の概要や就職活動についてなどが書かれている
冊子が届きました。
 
そこに、就職活動において「ご家庭でできる支援とポイント」という項目があったんですが
もう、びっくりでした。
 
 
 
なんと、履歴書・エントリーシートの作成を親がやる
説明会に参加してしまうケースがある
セミナーや面接の欠席連絡を本人に変わってする
などと書いてあるんです
 
 
欠席連絡なんかやっちゃいそうですよね〜
具合い悪そうだから、電話なんてかけられないんじゃないかって
 
 
これが支援だと思っていたら、大間違いですよ〜〜〜
 
子どもの課題に親が手を出してしまったら、子どもが自立することを邪魔している
ことに気づかないと!
 
支援するとは、まさに信頼して見守ること。いろいろ言いたくなったり、やってあげたくなるところを我慢すること
 
忍耐です
 
そして、他にもその冊子に書かれていたことがあります
 
「昔のやり方、ご自身の経験だけで判断したり、決めつけたりしない」
つまり、子どもの話しも聞かないで、親のメガネ(価値観)だけで判断しないでください
ということ
 
「がんばれ!」もプレッシャーになると書いてありました
 
これもやっぱり、信頼して見守る=忍耐です
 
子どもが落ち込んでいる姿を見たら、応援したくなって言いたくなるけれど
そこも子どもから話してくれるまで待つ
 
辛いですね
 
でもね、やっぱり自立してほしいと思うなら
この子は、自分の力で解決できると信じて待つしかないんです
 
 
やっぱり、忍耐!
 
だからこそ、意識を子どもから自分自身に向け、自分のために何かを始めるといいのです。
親自身が、充実した時間を過ごし心を満たされていると子どもにもいい影響を与えます
 
 
この自分のための何か、親自身の夢を探すツールが「サクセスマッピング」です
11月にモニタリングに協力してくれる方5名を募集する予定です
気になる方は、ご連絡くださいね
 
また、子どもを信頼するための考え方を学びたい方は、ELM講座とSHINE講座がおすすめです。
子育ての具体的な方法、実践編は、ココロ貯金講座がおすすめです。
 
知るとこんなにも気持ちが楽になるものなんだとつくづく実感しています。
私の経験を交えながらお伝えしています。
ご連絡お待ちしています!
 
 
開催予定の講座
🌻ELM講座
 11月10日(木)、17日(木)、24日(木)、12月1日(木)
 10時半〜12時半
 場所未定
  定員 4名
 13000円
🌻SHINE講座~basic~
 12月5日(月)、19日(月)、1月10日(火)、23日(月)
  10時〜13時
 相模大野 ユニコムプラザさがみはら
 定員 4名(残3名)
 40000円
 
🌻ココロ貯金入門講座

11月15日、22日(全て火曜日)
 10時〜13時
 場所未定
 12960円
 
🌻ココロ貯金ベーシック講座
 11月21日、28日(全て月曜日)
 10時〜13時
 場所未定
 41040円
 
🌻魔法の質問カードセッション

90分
 3000円
 ご希望の日程をお知らせください
★場所、日程はご相談ください
 
🌻魔法の質問カード養成講座
 カードの使い手になりませんか?
 12月6日、13日(両日火曜日)
 10時〜13時
 小田急線多摩センター(詳細は、お申込み後個別にお知らせいたします)
  29800円