こんな時どうする?子どもがスーパーの中で泣き騒いだ時

こんにちは、岡田孝子です。
 
今日は、どストレートに
「子どもがスーパーの中で泣き騒いだ時」どうしたらいい?
をテーマにしました
 
 
ママとしては、周りの目も気になるし
大きな声で怒鳴った方がいいのか
静かに諭した方がいいのか
迷いますよね?
 
 
優しく静かに諭しても、まったくわかってくれない
大きな声で怒ると、火に油を注いだかのように
余計に大泣きする
 
 
もう泣きたいのは、こっちよ
ですよね。
 
 
よく聞くのは、共感してあげることですといいます。
「これが欲しいんだよね?」
 
 
で?
どうすりゃいいのよ。
共感してるのに〜〜
変わらないじゃないよ〜〜
 
実は、ここがポイントなんです!
 
アドラー心理学(ELM講座)でお伝えしているのですが
泣き叫んで怒っている感情の裏には、もう一つの感情が隠れているんです
 
泣き叫んでわがままを言っている気持ちをもう少し
深く考えてみます
 
「どうして、この子はこのおもちゃが欲しいんだろう?」
 
もしかしたら、ママとこのおもちゃで一緒に遊びたいのかもしれない
 
ママと一緒に遊びたい
ママに見て欲しい
もっとかまって欲しい
 
かも知れません
 
そうしたら、こんな言葉がけはどうでしょう?
 
「このおもちゃでママと一緒に遊びたいんだね。
ママは、〇〇ちゃんとお家にある〜〜で遊びたいなあ」
 
違う遊びを提案してみる
 
それでも、収まらない時は自分でもどうしていいかわからないのかもしれないですね。
 
お話しができる子であるなら
「どうして、これがほしいの?」
と聞いてみるのもいいかもしれません。
 
その後で、他の提案をしてみる。
 
 
こういった困った行動が減っていく方法があります!
 
それが子育て心理学でお伝えしている「ココロ貯金の法則」です。
 
やることは、とてもシンプル
でも、効果は絶大です!
 
子育て心理学講座〜ココロ貯金ベーシックコース〜
只今、募集中です!
 
<ココロ貯金〜ベーシックコース〜>
入門コースを受講していなくても受講出来ます
1回90分/全4回コース
第1回 ぶれない自信と自分軸を作る!ココロ貯金法則
第2回 子どものやる気と自信を引き出す!話の聴き方
第3回 子どものやる気を引き出す!子育てコーチング
第4回 イライラ・迷いを一気に解消!子育て基礎知識
受講料 38000円(税別)
 
 
【開催決定】
忙しい方必見!1日で学べるチャンスです!
ココロ貯金〜ベーシックコース〜
2016年8月22日(月)
第1回 第2回 10時〜13時 
第3回 第4回 14時〜17時
 
小田急線相模大野駅 
 
(詳細は、お申し込み後お知らせいたします)